2014.08.12

8月2日 青井浜わんわんビーチ-1

ぱるる「あっ!? また付けられてる」
写真 3
ノンノン、ぱるちゃん。
付けられてるんじゃなくて、付けてあげたんやで。
ちょとした言い方で意味が大きく変わる事もあるから、気を付けるんだぞっ。

ぱるる「日本語って難しいね!」
写真 2


こうしてこの日もまたカメラを背負わされた背負ったジョン。
実はこのカメラを付ける前にすでにひと泳ぎさせられていたのでした(笑)
と言うのも、うちがテントを作っていると、すでに海に入っていたシドちゃんちのお母さんがジョンを連れて行ってくれたのでした(笑)
ちなみにシドちゃんはと言うと…

すでにグッタリ(爆)
P1100501.jpg
相当泳いだような顔をしていますが、あんまり泳いでなかった様です(笑)
愛犬広場のプールでの上手な泳ぎっぷりを毎夏見ていたけど、海はあまり好きではないようです。

よ~し準備も出来たし、まずはnewたいたにっく丸(仮名)でクルージングしよか~
あっ、ジョンはすでに泳いでたな(笑)
P1100502.jpg
と言う訳で、トップ画像に出来るようなナイスな画像を今日こそは撮りたいと思いながら出航です。

しかし予想通りと言うかなかなかいい画はすぐには撮れません。
P1100504.jpg
まあこの日は曇り空ってのもあったんだけど。

ちなみにこの日の海水はと言うと、台風の影響もなく…
水上から撮影
P1100517.jpg

水中で撮影
P1100515.jpg

ぱるるの犬かき

相変わらず右後脚を動かしてないなぁ…

いつもの透明度の高い綺麗な水でした。


そんな事もあってか?
ジョン「ジィー」
P1100507.jpg
この日もよく海面を凝視していたジョン

前に書いたと思うけど、ここには結構魚が泳いでたりします。
今回、適当に撮影してたら撮影に成功したのでUPします
P1100528.jpg
他にもふぐの稚魚も泳いでいました。

ジョン「おっ♪」
また何か見つけたようです。
P1100518.jpg
稚魚ではなく痴女(※ただし…)を見付けたんなら、ウエルカムなんやけど(爆)

ジョンが見付けたものとは…
ある意味痴女より素晴らしい、ナイスな船に乗った極小のチワワちゃんでした。
ここに通い始め今年で5シーズン目に入りましたが、こんなに素晴らしい船を見たのは今回が初めてです。
もう感動を通り越して笑いを堪えるのに必死でした。
そしてその後にこみ上げてきた「やられた感」
嗚呼、俺もまだまだ青いなと思いました。

で、どんな船だったかと言うと、まさかの発泡スチロールの箱(笑)
P1100524.jpg
こちらの超豪華客船のnewたいたにっく丸(仮名)を羨ましそうな眼で見ていますね。


そして交流もなく通過(笑)
P1100525.jpg
ポツン座り海面にゆらゆら漂っている姿に哀愁を感じます(笑)

うちで同じ事にするには大きい箱が必要になるから無理だけど、極小犬ならこの発泡スチロール船もありですね。
ただ割れたら大変だけどw


次回に続きます。