FC2ブログ
2018.05.17

5/12 ネスタリゾート神戸のイルミネーション(ネスタイルミナ)-最終

長々と続いたネスタイルミナの最後の記事です。


皆さま、拙い小学生レベルの文とへぼい写真に長々お付き合い下さりありがとうございました。

テンションアップの為、ポチッと応援お願い致します。
にほんブログ村 犬ブログへ

って、まだなんも書いてへん…(;´Д`)

と言う訳で、5/12に行ったネスタイルミナの最後の記事です。(因みにH.Pはこちら)
マーメイドパラダイスから④プロジェクションマッピングシアターを通り越すと←順路上必ず通るようになっています。
視界がひらけキラキラな世界が広がります。
その一角に撮影スポットがあります。

↓撮影条件が悪くてかなり写りが悪いdeath
CIG_IMG097.jpg

昨年もLOVEはあったんだけど、左手に「+」「=」が増えてて、ここに立て!とご丁寧に地面に足型までマーキングされていました。
3Q3A4489.jpg

更に撮影者用の「ここから撮れ!」的なものまでw
これ↓
3Q3A4490_InPixio.jpg


えぇ、カップル用の撮影スポットでございます…orz


昨年はLOVEだけだったけど、ボッチには更に撮り辛い場所になりました。
まあ気にせず撮りましたけどw

CIG_IMG096_201805150945092c0.jpg

こちらのLEDも色が変わるようになっていています。。
8G5A3534.jpg

個人的には黄色の時がキラキラ感が強いので黄色の方が好きです。
8G5A3532.jpg
因みに真ん中の黒い部分は池です。

黄色バージョンLOVE
8G5A3528_InPixio.jpg
ご覧の通り正面から撮ると花壇が入るので、斜めから撮る方がよろしいかと思われます。


「日本初の「LEDメガビジョン」+「ウォータースクリーン プロジェクション」+「ミスト特殊効果」+「重低音 音響装置」の複合演出で繰り広げられる圧巻のスペクタクルショー」 (長いわw)の観覧エリアに向かう小道で撮影
CIG_IMG043_20180515093401f04.jpg
↑撮影している背面側に観覧エリアがあります。

望遠でよってみた。

ジョンにピント合わせ
CIG_IMG089.jpg

ぱるるにピント合わせ
CIG_IMG093_201805151000536e5.jpg

左手の斜面の上にはトイレや展望台があり、上から人が見ていたのか
CIG_IMG094.jpg

ジョン「あ~どもども」
CIG_IMG095.jpg
ニコっと愛想をふりまいてました。

④プロジェクションマッピングシアターと⑤「日本初の「LEDメガビジョン」+「ウォータースクリーン プロジェクション」+「ミスト特殊効果」+「重低音 音響装置」の複合演出で繰り広げられる圧巻のスペクタクルショー」(相変わらず長いw)では全く画像は撮りませんでした。
動画もインスタのライブ放送をしただけで撮りませんでした。←次回行った時は録ろうと思います。
しかし何故か上の画像を撮った辺りから観覧エリアまでの動画は撮っていました(摩訶不思議)


肝心のメイン的な映像が全くないけど、ネスタイルミナの雰囲気はだいたいわかって貰えましたでしょうか?
俺が読者の立場なら全くわからんけどw

それにしてもこの時期にやっているイルミネーションは貴重でありがたいです。
梅雨に入る前迄にまたリベンジしに行きたいと思います。
因みに料金はネスタリゾート入場料500円+ネスタイルミナ入場料(人数✕1000円)でした。

帰りに見つけた注意事項
こちらでは自撮り棒禁止になってるは知りませんでした(^^;)
8G5A3690.jpg
この日も結構使ってる人がいてたけど(恐らく知らなかったと思います)、発券場辺りにこの看板置いた方がいいのでは?と思いました。

帰り際にまた孔雀小屋を覗きました。
白い孔雀は二羽いてました。
CIG_IMG121_201805151121500f0.jpg

CIG_IMG115_20180515112148249.jpg

行きに覗いた時は何ともなかったんだけど…
CIG_IMG116_20180515115705534.jpg

ジョン「うぉらぁぁぁあ」
CIG_IMG117_20180515115705724.jpg

何故か帰りはハッスルしてました(笑)
CIG_IMG120_20180515115708cf1.jpg

ジョン「かかってこいやぁぁぁあ」
CIG_IMG119_2018051511570778a.jpg
孔雀もガラスを小突いていました(笑)

と言うか…
興味あり過ぎやろ←ジョンはとにかく色んなものに興味を示します。

以前もフラパで野良猫と遊びたかったから無防備に近づいていった時に猫パンチを受け、まぶたの上から流血してしまいました。
もし少しずれて目だったらと思うとゾッとしたので、それ以来猫には近づけささない様にしています。

見つめ合う二人(笑)
CIG_IMG114_20180515115703018.jpg
孔雀にも色んな性格の子がいて、こうしてジョンがワンワンとテンションが上がっているのを遠くから見ている子、寄ってくる子、全く関心を示さない子と色んな子がいてました(笑)

動画↓(音量注意)


沢山の孔雀が見れてよかったけど、羽を広げている姿が見れなかったのが残念でした。
8G5A3692.jpg
今は広げる時期でもあるそうなので(オスがメスに求愛する為に広げるそうです)、次回は広げてる姿が見れればと思います。

長々とお付き合いありがとうございました。
テンションアップの為、ポチッと応援お願い致します。
にほんブログ村 犬ブログへ